タクシーには、メーターとかいろいろな機器が備え付けてありますがあれはいったい何ですか?

まずタクシー業務で1番目にするのが料金メーターですね。(実車or空車など)

あとは無線機器。

無線配車などで使われる事が多いですが、今の時代運転中に無線で基地局とやり取りはほぼしません。

携帯電話で基地局と直接やり取りをします。(無線配車時、遅延や配車場所不明など)

わからない事があれば基地局に確かめるのが1番楽です。

その他の機器は支払いに応じて使いわける感じです。

クレジットカード、交通IC、チケット、クーポンと様々な支払い方法がお客様によってあります。

最近1番多いのが、Suicaなどの交通ICですね。

いろいろな機器があり新人時代は覚えるのが大変ですが、知らないままにしているといざ本番で苦労します。

クレームを防ぐ為にも、しっかり教育を受けるか、不安ならば業務前に必ず管理者などに聞いて出庫することをオススメします。

おすすめの記事