2種免許取りました。

地理試験受かりました!

ここからの展開が早かった。

今回は、タクシー運転手として新しい人生をスタートさせた新人時代のお話をさせて頂きます。

研修期間はタクシー会社によって違いはありそうだけど、独り立ちできるか不安だぞ。
最強のタクシー専用求人サイト

\最強のタクシー専用求人サイト/

ついに!タクシー運転手デビュー

タクシー運転手の道路イメージ

先輩乗務員が隣に乗り、1日(昼日勤)をしただけで

次の日から1人で営業…。

びっくり

すごく心細くて、すごく不安で売上なんて考える余裕ありませんでした。

警察24時なんかで見るチンピラみたいな客や小生意気な女が乗ってこない事だけ考えていました。笑

ホントに地理がわからなかったので、目黒通りを走っていても目黒駅への道をお客様に聞いたり、

明治通りの天現寺あたりでお乗せして、渋谷駅聞いたりと踏んだり蹴ったりでした。

そんなふわふわした営業をしているうちに、いつの間にか道って覚えるんですよね。不思議です。

新人時代は道が分からない

あと一番驚いたのは、いろんなお客様をお乗せしますが、『新人で道が解りません』とプロ失格な発言をしてもほとんどのお客様が丁寧に教えてくれます。

これホントなんですよ!

信じられない話ですが、東京のお客様は【新人慣れ】してるんです!!笑

教えて目的地に向かう事に慣れているので違和感なく仕事していました。

タクシーって儲かる!金銭感覚が変っていく

タクシーって儲かる

そんなこんなで最初の月の売上は62万(隔日勤務月12日勤務)

うちの会社は60%バックなので、総収入ざっと372,000円。

寮に入っていたのでいろいろ引かれて、手取り28万ぐらいだったと思います。

まだ若かったので大金をもらい好きなブランドの服を通販で買いまくった記憶があります!!笑

2、3カ月したころには手取りも30万を超え正直生活が変わりました。

やる気の顔
やっぱりタクシー運転手は稼ぎが良いんだ!
頑張れば個人タクシーの道もあるし夢があるな~

好きなゲームに課金しまくっても余るぐらいでした。

半年後には隔日勤務の月間売上ランキングでもトップ20位くらいになり、負けず嫌いな私はもっと上を目指すようになりました。

そんなギラギラした新人生活だったな~と今思い返しています。

あの当時の自分に言ってやりたい事があります。

貯金をしろ!!

貯金しろ

保険に入れ!!

パズドラは辞めろ!!

と。(笑)

タクシー運転手になる為の流れは以下の記事で解説しております↓↓

おすすめの記事