東京でタクシー運転手になろうと思って一番苦労するのがこの地理試験です。

2種免許を取り、さあ明日からいよいよ営業の具体的な研修が始まるのかと思いきや、、。

会社から『タクシーセンター行って~』と言われます。

タクシー運転手見習い
ええ~2種免許を取ったら終わりじゃないの~
試験とか苦手なんだけど大丈夫かな・・

東京や大阪でタクシー運転手になる場合は、国土交通省認可の国家試験である、地理試験をパスする必要があります。

その分、東京や大阪ではタクシーを利用する人が多い=年収で大きな差があるのです。

最強のタクシー専用求人サイト

\最強のタクシー専用求人サイト/

地理試験は東京のタクシー運転手になる最大の難関

東京タクシーセンターとは、東京(23区、武蔵野市及び三鷹市)でタクシー事業を司る財団法人です。

地理試験の内容は私の記憶が確かならば筆記試験で、40問出題され32問以上の正解で合格です。

(正答率80%)

筆記試験

私は5回目で合格しました。

すご~く苦しみました。

地方から出てきてまったく土地勘のない地域の地図を見せられても、わかるわけがございません。

地理試験は難しい

無理ですよ。

でも受からないと運転手にはなれないし。

(この地理試験を受けている最中も、もちろん研修中ということで給料はもらえます。)

うちの会社は5回ぐらい落ちる分にはなにも言われませんでしたが、やはり会社の目も気になり始める頃どうにか合格できた感じです。

地理試験の問題はこんな感じ

次の市又は区にある町名を右記の回答群から選び、その記号を回答用紙に記入しなさい。

【市・区名】【回答群】町名
(1)板橋区ア.住 吉 カ.水 道
(2)足立区イ.野 崎 キ.南
(3)目黒区ウ.六 町
(4)品川区エ.三 園
(5)三鷹市オ.豊 町

地理試験に合格出来ないと・・

ちなみにこんな方もいらっしゃいました。

同期入社の沖縄出身の40代の方は、地理試験で・・

20回落ちて辞めて行きました。

退職

20回受けるメンタルは称賛に値すると思います!!笑

びっくり

話が脱線しましたが、今考えたらなんでこんな問題なんで解けないのか!って思う問題ばかりです。

ですが、当時の私はホントに土地勘もなく、渋谷・新宿・池袋のような良くテレビで聞く地名が分かる程度で、どこにどれがあるなんて解るわけありませんでした。

本当の試練は実践の中にある

というか、今考える地理試験などタクシーの実戦ではほとんど役にたたない問題ばかりだなと思います。

東京駅

大半のお客様が行ってほしいのは、帝国ホテルではなくお乗せした最寄り駅。

それも東京駅ではなく地下鉄のローカルな駅ばかりです。

しかも、どこでお客さんを拾うのか?行きたい乗り口は北口なのか南口なのか?だけでもルートは全く変わってきます。

これが、自分の車であれば多少目的地の周辺でグルグルまわったとしても、なんら問題はありません。

しかし、タクシーの場合は違うのです!

お金を貰っているわけですから、最短ルートで行きたい場所に素早く正確に送り届ける必要があるのです。

覚えきれません。

得意なエリアを作って、徐々に営業エリアを拡大していくのが一番クレームもなく、運転手のストレスも緩和されると私は思います。

大手の会社だと地理試験の対策研修があるとかないとか噂を耳にしたことがあります。

不安な方は、研修に力を入れている会社を見つけ出し、選択するのもひとつの手かと思います。

私が最初に入った会社では、自宅で地理試験の勉強といって1週間まるまる休みなんてのがありましたので、今考えるとユルユルだなと思います。

その点、自分を甘やかすと20回も落ちて会社を辞めるなんて事になるんだなと思います。

地理試験を突破すると、いよいよタクシードライバーとしての仕事が本格スタート!

私の新人時代の裏話は次の記事で↓↓。

やる気の顔
いよいよタクシー運転手デビューか~。
なんかワクワクしてきたぞ!
おすすめの記事